ポーラ オルビスのbbクリームです

アヤナスBBクリームは、ポーラ オルビスのbbクリームです。
ブランド名はディセンシアなので、本当?と思われる方もいるかもしれません。

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門のブランドになるんです。
ですから、自社グループの工場で製造しています。

敏感肌という専門的な分野で使用できるだけでなく効果も重視した商品を作っているそうです。

普通肌に比べると、使える成分が違ってきます。
お肌の刺激になるものは入っていません。

例えば、アルコールや合成香料、紫外線吸収剤といったものは使われていません。

アヤナスBBクリームの箱

アルコールを入れると使った感じは感触が良いのですが入れていませんし、香料なども入れると皆さん体験があると思いますが、ご存知の様に癒しの効果があります。

また紫外線吸収剤が入っていると、確かに日焼け止め効果はあるのですが、紫外線を吸収する時に化学反応が起きるのでこういったものも敏感肌にはあまり良くありません。

では、どうやって日焼けを防ぐのか?というと紫外線を反射・散乱させてお肌に入り込まないような紫外線散乱剤を使っているそうです。

アヤナスBBクリームは、ポーラ・オルビスグループだけあって自社で研究所、工場があり開発から製造まですべてに対して責任を持っているわけです。

ポーラ・オルビスのbbクリームは他のbbクリームとの違いはこういった事になると思います。
開発と製造は違っている所が多いですからね。

ポーラ研究所では開発されたお化粧品の有効性を実際のヒトのお肌を用いて検証をしているそうです。

作ってその後はもう終わり・・・というわけではないんですね。

ポーラ化粧品と言えば、昔からテレビCMなどで名前は聞いていますよね。

オルビスと言えば、こちらも美に関して良く聞きます。
お化粧品の他に、スムージーなども最近では聞くようになりました。

ダイエット製品、美容サプリメント、栄養補助食品など女性に嬉しい商品が沢山揃っています。

何の為にお化粧などをするかと言うと、綺麗になりたい!や綺麗に見られたい♪という女性心理がありますよね。

そういった女性にとって嬉しい商品が沢山揃っているんです。
プラセンタやプチシェイク、おからクッキー、おこめパスタコラーゲンゼリーなど。

オルビス株式会社の設立は1984年で資本金は5億円です。
連結の売上高は、481.6億円(2013年12月期)

ポーラ化粧品は訪問販売で高価格のお化粧品を販売していますが、オルビスは通販部門として最初はスタートしています。

ポーラに比べるとオルビスはお手頃価格と言えますよね。
販売する対象が違うという事ですね。

アヤナスBBクリームは、そのポーラ・オルビスのbbクリームで販売する対象が敏感肌の人という事になりますね。

普通肌の方と違って、お化粧品に入れるといけない成分がありますし、どちらかと言うと年齢をある程度重ねてきている人達が対象とも言えます。

安かろう悪かろうといったお化粧品ではこういった方達にはオススメが出来ません。

敏感肌専門のディセンシアブランドのアヤナスBBクリームは研究開発から製造、他にもお肌のお手入れ方法などもお肌をとりまくすべての研究をしているポーラ研究所の成果です。

寝具メーカーとのセミナーも共催しているそうですよ。
美に関して色んな事をしているんですね。

アヤナスBBクリームをまだお試しをした事がない方は消費税導入直前の今がギリギリお買い時です。

4月になってから後悔されない様に、こちらから詳細をご覧下さいね。

サブコンテンツ
地味な売買方法

このページの先頭へ